無病息災を願います

Share on Facebook
Pocket

舞姫さん

舞姫さんがお神楽を舞います。

今夜はうちの在所の神社の祇園祭でした。
祇園祭は夏の疫病祓いで、もともとは京都の八坂神社(旧名祇園社)で行われた、疫病神である牛頭天王を祭る祭祀が起源とされています。

それが全国各地で同じ牛頭天王を祀る神社や、同様の夏の疫病祓いがそれぞれの地域で「祇園祭」や「天王祭」という名称で執り行われているようです。

今のように冷蔵庫やエアコンなどがなく、食べ物が腐りやすかった昔は、夏になると消化器系の感染症が多く流行ったのでしょうね。
現代では食べ物の保存状態が格段によくなり、夏場の食中毒は激減していますが、それでも冷たいものを飲み食いし過ぎたり、暑さで食欲がなくなったり、夏場は消化器の不調になりやすい時期です。

不摂生を避け、規則正しく食べることは健康な生活の基本ですね!
人が体調を崩しやすい時期はペットも同じです。涼しい環境と適度な運動。
体温調整が難しかったり、高齢のペットにはお灸や集毛鍼がよく効きます。

人もペットも鍼灸セラピーで暑い夏を乗り切りましょう!

Share on Facebook
Pocket

もし、この中のどれかがあてはまるなら・・・


  • シニアになったペットにずっと健康でいて欲しい。

  • 最近うちのペットは足腰が弱くなってきた。

  • 保護犬、保護猫を迎えたけど、どんなケアをしていけばいいだろう。

  • 世間で噂のローラー鍼やお灸に興味がある。

  • 自分のペットを楽にするために何かしてあげたい。