嘘のように元気になりました 〜 甲賀市Aさん

Share on Facebook
Pocket

柴犬に鍼

柴犬さんも鍼が好き

シニアになって、足がふらつき、なんとなく徘徊も増えてきたような気がするという柴犬さん。

2回ほど鍼治療をした後、なぜかものすごく元気になりました。
足取りは軽くなるし、目つきはきりっとして、表情が生き生きしてきました。

全てが鍼の効果ではないかも知れませんが、何かが原因で彼の中の気が滞っていたのをうまく押し流したのかも知れません。

シニア犬には様々な目に見えない気の滞りが考えられます。
鍼灸でそれを流してみるといいかもしれませんね。

Share on Facebook
Pocket

動物病院では原因がわからないと言われたんですが・・・

最近、なんとなく調子が悪い気がするけど、動物病院では特にどこも悪くないと言われた。
なんとなく歩き方が変だけど、動物病院では原因がわからないと言われた。
人間の病院でもありますよね、そういうこと。
鍼灸は、体の調子を整える治療ですから、「原因はわからないがなんとなく具合が悪い」症状にも効果があります。
まずは「気持ちよく」してあげることから始めます!