腰を温めると万病が治る!?

Share on Facebook
Pocket

腰にお灸

腰には重要なツボがたくさんあります。

いきなり、インチキな健康本みたいなタイトルになってしまいましたが、「万病」とまではいかなくても、腰にお灸をすえるのは健康維持にとても効果があります。

今日ご紹介するのは、「鍼灸眞髄」という本です。
これは、明治、大正、昭和の初期にかけて、東洋医学を極め、経絡治療を研究し、お灸による施術のみであらゆる患者さんを治療したと言われる沢田健先生の施術について、お弟子さんが覚え書きを記した書籍です。

検査機器も今のように発達していなかった時代に、沢田先生は望診と触診のみで患者の病態を見極めてツボを決め、治療を行いました。
それぞれの病名や煩っている部位にとらわれず、体のおおもとを整えることによって「太極的なる治療によって根本治療を施した。(原文より)」とされます。

この中でも特に先生が重要視して多用したツボが、背部から腰にかけての「愈穴」と言われるいくつかのツボです。特に腰には肝、腎、脾など重要な臓器に関連するツボがたくさんあり、「ここを整えればすべてが収まる。」と言われたそうです。

もちろん、現代の医学の発達は当時とは比べものになりませんし、鍼灸治療の大家はある意味で職人技、神業のような域に達しておられますので、私が同じようにお灸で万病が治せるようにはならないと思います。

それでも、ペットの鍼灸治療にも腰のツボはとても重要で、ここを整えることが体の根本を調整し、病気に打ち勝つ力を増すことは確かです。

ダックスにお灸

お灸、気持ちいいから好きです・・・

何より、家庭で簡単にできて、ペットも人も気持ちよくなり、健康管理に絶大な効果を現すのですから、これはやらない手はありません。

これから寒い季節を迎えます。
皆さんもぜひお灸でほっこりしましょう!

お灸やローラー鍼のセミナーもあります。
愛犬・愛猫にお灸をやってみたいけどやり方がわからないという方、こちらをご覧くださいね!

 

Share on Facebook
Pocket

もし、この中のどれかがあてはまるなら・・・


  • シニアになったペットにずっと健康でいて欲しい。

  • 最近うちのペットは足腰が弱くなってきた。

  • 保護犬、保護猫を迎えたけど、どんなケアをしていけばいいだろう。

  • 世間で噂のローラー鍼やお灸に興味がある。

  • 自分のペットを楽にするために何かしてあげたい。