気分を変えて遠くまでお散歩

Share on Facebook
Pocket

湖岸

湖岸を散歩するゴン

3月に入り、暖かく過ごしやすい日が増えてきました。
気分を変えて、ドライブも兼ねて琵琶湖岸をお散歩です。

お散歩はワンちゃんの健康管理には欠かせません。
足腰を鍛えるだけでなく、いろいろなところでいろいろな臭いを嗅ぐことで脳を活性化させ、気分をリフレッシュします。

日常の散歩でも、コースを変えたり時間帯を変えたりして変化をつけると愛犬の心身によい刺激となります。
こんな風に天気がよくて暖かい日には人間もウキウキしてきますよね。たまには遠出をしてみてはいかがでしょうか?

くつろぐゴン

たくさん歩いたのでちょっと一休み

私にとっては春は花粉症の季節。この日も散歩をしながらくしゃみ、鼻水、目のかゆみに、春の訪れをひしひしと感じました。

そうそう、花粉症やアレルギー症状にも鍼灸が有効なのをご存じですか?
お灸やツボ押しなどの日々のケアがつらい症状を改善させますよ!

Share on Facebook
Pocket

もし、この中のどれかがあてはまるなら・・・


  • シニアになったペットにずっと健康でいて欲しい。

  • 最近うちのペットは足腰が弱くなってきた。

  • 保護犬、保護猫を迎えたけど、どんなケアをしていけばいいだろう。

  • 世間で噂のローラー鍼やお灸に興味がある。

  • 自分のペットを楽にするために何かしてあげたい。